■教会学校へようこそ!

●教会学校(C.S.)ってどんなところ?

教会学校は、Church School(C.S)ともいいます。
こどもたちが主役です。教会はこどもたちを大切にします。
神さまはこどもたちが大好きだからです。
赤ちゃんから高校生お兄さんお姉さんまで、一緒になって礼拝をし、
神さまからのメッセージをお聞きし、その後で楽しい「分級」のひとときをもちます。
豊沢教会の教会学校は1908年(明治41年)から始まった長い歴史があるのです。

 

●教会学校のプログラムは?2階礼拝堂 / 日曜日午前9:00〜10:15

日曜日の朝9時から10時15分くらいまでです。
最初に「礼拝」を守り、その後「分級」の時間になります。

「礼拝」は……
神さまのお話を聴き、讃美歌を歌い、お祈りを合わせ、感謝の気持ちとして献金を捧げます。
「分級」は……
礼拝の後、皆で集まって、工作やゲームをして楽しんだり、イベントの準備をしたりして、有意義にすごします。

●一年を通じて、どんなことをするの?

3〜4月頃
「イースター礼拝」を守ります。イエスさまが復活(ふっかつ)されたことを記念して礼拝を守り、その後、お庭で「イースターエッグ」を探します。
5月
「母の日」礼拝を守ります。
6月
「花の日・こどもの日」礼拝を守ります。お花を持ち寄り、近隣の高齢者施設「グリーンポート恵比寿」を訪れ、交わりの時をもちます。
7月〜8月
「夏のキャンプ」を行います。
10月
「バザー」を行います。
11月
「収穫感謝礼拝」(しゅうかくかんしゃれいはい)を守ります。
12月
「クリスマス礼拝」と「祝会」を行います。イエスさまのお誕生を祝うために、礼拝と、みんなで楽しい一時を持つ「祝会」があります。
1月
「おもちつき」を行います。
3月
1年間がんばって教会学校に参加したお友だちに表彰状をプレゼントしています。

その他にも、1年に数回、教会の大人の方たちと一緒に「教会全体礼拝」を守り、一緒にお食事をいただきます。他にも、楽しい行事もいっぱいありますよ。

●先生はいるの?

学校と同じように、みんなの世話をしてくれたり、一緒に学ぶ先生(リーダー)もいますよ。
困ったことがあったら、何でも相談してね!

■のあ文庫1階のあ文庫    毎週日曜午前10:00〜

毎週日曜日分級の後に利用できます。
絵本から児童書、大人向けの本まで、たくさんそろっています。
無料で利用できます。
年1回「のあ文庫シアター」などの楽しい企画も行っています。

教会学校・のあ文庫